横浜ラグビーニュース

日本ラグビーフットボール協会と連携して未就学児向けラグビー体験プログラムをスタートします!

横浜市では、ラグビーワールドカップ2019TM日本大会の盛り上がりを未来の子どもたちに伝え、ラグビー文化の醸成、スポーツに親しむきっかけづくりにつなげるため、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会と連携して、4・5歳の未就学児を対象としたラグビー体験プログラム「うんどうの達人」を全国で初めて、横浜市内の保育園、幼稚園、こども園で実施します。今後も、今回の取組を踏まえ、さらなる市内での展開を図るとともに、日本ラグビーフットボール協会を中心に全国への導入を進めていく予定です。

1 未就学児向けラグビー体験プログラム「うんどうの達人」とは

保育園や幼稚園、こども園などで普段から親しまれている鬼ごっこなどの遊びに、「パス」「トライ」「タグ取り」といったラグビーやタグラグビーの動きを取り入れた、今までにないラグビー体験プログラムです。

ラグビーやタグラグビーのルールを知らなくても簡単に導入でき、子どもたちはより楽しくラグビー競技やラグビーボールなどに親しみ、また園も気軽にラグビーの要素を遊びに採り入れることができます。

2 プログラム概要

本プログラムは、普段から園で実施されている鬼ごっこなどの遊びに、ラグビーやタグラグビーの要素を採り入れたものです。

(1)対象

4歳児、5歳児

(2)回数

全11回  ※1回30分~40分程度

(3)実施内容(実施種目)

ア 体験プログラム(初回)

イ トライ編  「だるまさんがころんだ」「突破鬼」「田んぼ鬼」

ウ パス編   「7ボール」「トンネル鬼」「島オニ」

エ タグ取り編 「ことろことろ」「しっぽ取り鬼」「氷鬼」

オ 実際のタグラグビーに挑戦編(最終回)

初回のみ、プログラムの導入サポートのために、神奈川県ラグビーフットボール協会が講師を派遣します。

 

3 実施園、実施スケジュール

(1)実施園数

横浜市内4園(保育園2園、幼稚園1園、こども園1園)

(2)実施園

園名 住所
関東学院六浦こども園 金沢区六浦東1-50-1
天王町保育園 保土ケ谷区天王町2-42-29
南浅間保育園 西区南浅間町23-3
白幡幼稚園 神奈川区白幡上町17-26

(3)初回実施日について

①関東学院六浦こども園については、1月31日(金)9:50~11:30に実施。

②~④の初回実施日は現在調整中で、決定次第、順次開始していきます。

※なお、初回実施日以降は、園ごとのスケジュールで実施していきます。

(4)実施内容

未就学児向けラグビー体験プログラム「うんどうの達人」全11回

 

4 実施の体制

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会が中心にプログラムを立ち上げ、神奈川県ラグビーフットボール協会と連携しながら実施します。

※詳細については記者発表資料をご覧ください。

PAGETOP