横浜ラグビーニュース

横浜市立小学校にラグビー元日本代表選手がやってくる!2018年度第2弾

 

横浜市では、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップ2019™を契機に、さらなるラグビー競技の振興と大会の機運醸成に向けた取組として、市立小学校にラグビー選手等を招へいし、講演、タグラグビー体験等を通じて直接子どもたちと触れ合う事業を2016年度から実施しています。

今回は、次の2校にラグビー元日本代表選手をお招きします。

1 実施校

(1) 上郷小学校(栄区犬山町6ー1)

日時:7月11日(水)10:45~12:15

講師:三宅 敬 氏

 

(2) 宮谷小学校(西区宮ヶ谷6ー7)

日時:7月12日(木)10:00~12:15

講師:三宅 敬 氏

2 内容

日本代表として、世界を舞台に活躍された経験を踏まえた講演及び実技指導(タグラグビー)を行います。

3 講師略歴

三宅 敬(みやけ たかし) 氏

出身校:京都伏見工業高校、関東学院大学

日本代表キャップ数:4

パナソニックワイルドナイツ、7人制日本代表

ポジション:WTB(ウイング)、CTB(センター)、FB(フルバック)

4 今後の予定

平成30年度は、市内18校での実施を予定しています。(各区1校、今後14校)

 

お問合せ先:市民局ラグビーワールドカップ2019推進課担当  Tel 045-671-4566

記者発表資料はこちらから

 

PAGETOP