RWC2019TM開催準備情報RUGBY WORLD CUP 2019TM

ラグビーワールドカップ2019™️開幕直前! 横浜市営地下鉄・横浜マリンタワーの広告ジャックや様々な広報で大会を盛り上げます !

ラグビーワールドカップ2019™に向け、大会の盛り上げを図るため、横浜市営地下鉄ブルーラインで、車内広告をジャックしたアドトレイン『ラグビーワールドカップ2019号』が登場します!

また、横浜マリンタワーを迫力あるラグビーの写真で装飾し、特別ライトアップを実施します。

その他、「ラグビーワールドカップ2019™神奈川・横浜まるわかりガイド」を発行するほか、PR動画を活用して、大会を盛り上げます。

 

1 横浜市営地下鉄ラグビーワールドカップ2019™️アドトレイン

(1)※車両の運用により変更になる場合があります。 期間 2019年9月10日(火)~11月4日(月)

(2)路線 横浜市営地下鉄ブルーライン1編成(6両)

(3)デザイン・特徴

  • ポスター(中吊り・ドア横・窓上)及びビジョン(動画)をすべて広告ジャックし、ラグビーワールドカップ2019及びファンゾーンの魅力をPR。
  • 横浜国際総合競技場で行われる試合を迫力ある写真で紹介するほか、ラグビーの見どころや、横浜とラグビーの歴史等についても紹介します。

<その他の交通広告展開>

  • パートラッピングバス

【期 間】2019年9月2日(月)~11月2日(土)

【数 量】市内6両(横浜市営バス6営業所 各1両)

  • ホームドア広告

【期 間】2019年9月20日(金)〜11月2日(土)

【掲出先】市営地下鉄新横浜駅・桜木町駅(各38枚)

 

2 横浜マリンタワーでのキヤノンラグビーウォールギャラリー及び特別ライトアップ

大会オフィシャルスポンサーのキヤノン(株)の協力のもと、ラグビーの迫力ある大型写真で横浜マリンタワーを装飾し大会を盛り上げます。本件は、キヤノン(株)が、日本全国の開催都市・キャンプ地と連携して実施している「キヤノンラグビーウォールギャラリー」の100カ所となります。

あわせて、横浜マリンタワーで、ラグビーワールドカップ2019の特別ライトアップを実施します。

 

(1) キヤノンラグビーウォールギャラリー@横浜マリンタワー

【期 間】2019年9月13日(金)~11月2日(土)

【掲出場所】1階ガラス面(山下公園通り側等)

【大きさ】H2.6m×W6.3m、H2.6m×W9.5m

【デザイン】横浜で試合を行うチームの大型写真(抜粋)

(2) 特別ライトアップ

約2分間で、大会公式マスコットのレンジー(赤と白)と、ラグビーの5つのコアバリュー「規律・品位・尊重・情熱・結束」を、青、緑、紫、赤、黄色の5色で表現し、大会を華やかに盛り上げます。

【期間】9月13日(金)~11月2日(土)(いずれも日没から24時まで)

 

3 ラグビーワールドカップ2019神奈川・横浜 まるわかりガイド発行

大会1年前に発行した観戦ガイドの内容をさらに充実させ、「ラグビーワールドカップ2019™神奈川・横浜まるわかりガイド」として発行しました。

大会概要・ルール解説に加え、ファンゾーン情報を掲載したほか、大会期間中に横浜にいらっしゃるお客様に向け、観戦前後のモデルルートの紹介等、観光情報を充実させました。

今後、英語版も作成し、区役所等の公共施設のほか、ファンゾーン・観光案内所等でも配布していきます。

【配布】9月13日(金)~

【配布先】区役所、スポーツセンター、観光案内所等

※ 英語版の配布は、9月20日以降を予定しています。

 

4 ラグビーワールドカップ2019神奈川・横浜PR動画第2

県内・市内にお住まいの皆さまに、大会の盛り上がりを身近に感じていただくためのPR動画を作成しました。チケットをお持ちの方はもとより、チケットをお持ちでない方も、是非、大会で盛り上がる街の雰囲気を楽しんでいただき、「一生に一度」の感動と興奮を共有していただきたい。そんな思いを込めたPR動画です。今後、様々なデジタルサイネージ等で放映していきます。

【秒数】30秒

【公開開始日】9月10日(火)以降、順次公開

【放映先】JR新横浜駅カウントダウンビジョン(交通広場内)、横浜国際総合競技場(浜鳥橋側 屋外大型ビジョン)、東京駅周辺(東京シティアイ/TIC TOKYO)、イオン市内8店舗、クイーンズスクエア横浜、横浜桜木町ワシントンホテル(藤田観光グループ.メンバーズカード会員専用ラウンジ)

※ 上記以外の施設等においても、順次公開していきます。

※ 記者発表資料はこちらをご覧ください

PAGETOP