横浜ラグビーニュース

こどもラグビーワールドフェスティバル2019 Supported by三菱地所グループ開催!三菱地所(株)から横浜市の全小学校にラグビーボールを寄贈いただきます

ラグビーワールドカップ2019TM⽇本⼤会に向けて、決勝戦開催の地となる横浜国際総合競技場(⽇産スタジアム)において、⽇本を含む7か国の⼦どもたちが、ラグビーの試合等を通じた国際交流を⾏う「こどもラグビーワールドフェスティバル2019 supported by 三菱地所グループ」を開催します。

また、ラグビーワールドカップ2019のオフィシャルスポンサーである三菱地所株式会社から、横浜のラグビーの普及・振興に向けて、市立の小学校等を対象に、大会公式ラグビーボールのレプリカボールを寄贈いただきました。

今後も、横浜市では、三菱地所株式会社をはじめとした皆さんと、ラグビーを通じて⼦どもたちが主役となるような取組をともに進め、こどもたちと⼀緒にラグビーワールドカップ2019大会、さらには横浜のラグビーシーンを盛り上げていきます。

1 こどもラグビーワールドフェスティバル2019 Supported by 三菱地所グループ

この秋のラグビーワールドカップ 2019に先⽴ち、決勝戦が開かれる横浜国際総合競技場(⽇産スタジアム)での試合をはじめ、観光やパーティーなどを通じて、世界や⽇本の⼦どもたちが交流を深めます。本フェスティバルの開催を通して、⼀⾜早くラグビーワールドカップ 2019 の雰囲気を味わうだけでなく、国や地域を超えた新たな友情を築きます。

フェスティバル概要

【日 程】

4月17日(水)~4月22日(月)

【対象等】

ア 参加国数 7か国

オーストラリア、イングランド、インドネシア、イタリア、ニュージーランド、スコットランド、⽇本

イ 参加者数 約150名(⼦どもたち、コーチ等を含む)

※神奈川県内ラグビースクールを含めると約450名

ウ 参加対象年齢 12歳以下

【主 催】

公益財団法⼈⽇本ラグビーフットボール協会

こどもラグビーワールドフェスティバル2019組織委員会

【共 催】

神奈川県、横浜市

【協 賛】

ア メインスポンサー:三菱地所株式会社

イ スポンサー:⽇揮株式会社      ほか

※協賛各社はこちら

日程等
日付 時間等 内容 場所
4月17日(水) 終日 各チーム入国
4月18日(木) 午前 観光 横浜ランドマークタワー等
午後 練習、交流 公文国際学園
ウェルカムパーティー 宿泊場所
4月19日(金) 午前 練習 保土ケ谷ラグビー場
午後 観光

交流

八景島

関東学院六浦中学校・高等学校

4月20日(土) 終日 ラグビー交流【試合】 日産スタジアム
4月21日(日) 午前 ラグビー交流【試合】 日産スタジアム
午後 ラグビー交流【クリニック】 日産スタジアム
フェアウェルパーティー (未定)
4月22日(月) 終日 各チーム出国

※4月20日・21日の日産スタジアムについては一般観戦可能です。(入場無料)

2 三菱地所株式会社様から市立全小学校等にラグビーボールを寄贈いただきます

ラグビーワールドカップ2019TMのオフィシャルスポンサーである三菱地所株式会社(東京都千代田区)様より、ラグビーボールの寄贈についての申出をいただきました。

すべての横浜市立小学校(342校分)等で寄贈を受け、今後、ラグビーワールドカップの盛り上げ、横浜でのラグビーの普及・振興に向けて、活用していきます。

(1)寄贈日

平成31年4月11日(木)

(2)寄贈物品

ラグビーワールドカップ2019公式レプリカボール(4号球)1,100個

(3)寄贈先

すべての横浜市立小学校(342校、各校3個)、こどもラグビーワールドフェスティバル2019組織委員会 等

○開幕100日前(6月12日)までに、各小学校へ順次配送し、各小学校の授業等で活用していきます。

○4月17日~22日のこどもラグビーワールドフェスティバルで活用します。

記者発表資料はこちら

 

 

PAGETOP