ラグビーのココがみどころ

RWC2019™プール別みどころ プールB

ラグビーワールドカップ2019™開幕まで残り5ヶ月!

日本を舞台に繰り広げられる熾烈な戦いに向け、各チーム最終調整に入っていることと思います。「ラグビーのココがみどころ」では前回から「プール別みどころ」として、各プールの出場チームやみどころを紹介していきます。

今回はプールB!ラグビーワールドカップ2019™を2連覇中のニュージーランド代表が出場する注目のプールです!

プールB

チーム名 世界ランク RWC出場回数
ニュージーランド 1位 9大会連続9度目
南アフリカ 5位 7大会連続7度目
イタリア 14位 9大会連続9度目
カナダ 21位 9大会連続9度目
ナミビア 23位 6大会連続6度目

※世界ランクは2019年4月8日現在の順位

プールBはニュージーランド南アフリカ、イタリア、カナダ、ナミビアの5チームで決勝トーナメントに進出できる上位2チームを争います。

ラグビーワールドカップ2連覇中の”王者”ニュージーランド代表と前回大会3位でラグビーワールドカップで2度の優勝を果たしている南アフリカ代表を筆頭にイタリア、カナダ、ナミビアとラグビーワールドカップの常連が続きます。

注目の試合

プールBの注目の試合はもちろんこの試合!

プールB初戦となるニュージーランド代表対南アフリカ代表!(9月21日(土)18:45キックオフ、横浜国際総合競技場)

ラグビーワールドカップ優勝を複数回果たしているチーム同士の激突となるこの試合。全てのプール戦の中でも最高レベルの試合となるでしょう。

今大会でラグビーワールドカップ3連覇がかかるニュージーランド代表はとにかく”才能のかたまり”。超一流選手同士の連携から生まれる予測不能なテクニカルプレーが見るものを魅了します。試合前の「ハカ」も注目です!

対する南アフリカ代表は前回大会であるラグビーワールドカップ2015からチームを一新。若い世代を中心としたチームを4年間で鍛え上げてきました!

これまで南アフリカ代表は体の強さ(フィジカル)を全面に押し出したパワフルなプレーが特徴とされてきましたが、現在のチームは若い世代のスピードが際立ちます!

近年の試合成績もめざましく、ラグビーワールドカップ2019に向けて準備万端!といったところでしょう。

「ハカ」

試合前に相手に敬意を評して披露される踊り、ウォークライ。

ラグビーではトンガやサモア、フィジー、ニュージーランドなどが試合前にウォークライを行います。中でもニュージーランド代表のウォークライ、「ハカ」は横浜で行われたブレディスローカップで披露されたこともあり、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

ニュージーランド代表の「ハカ」には2種類の振り付けがあります。

1つ目はカマテ。こちらはニュージーランド先住民、マオリ族が戦いの前に踊っていたもので、オールブラックスも長年カマテを試合前に踊ってきました。

2つ目はカパオパンゴ。こちらは2005年に初披露された比較的新しいハカで、オールブラックスのために作られた「ハカ」です。

オールブラックスにとってラグビーワールドカップ2019初戦となるこの試合、伝統の「カマテ」、オールブラックスのために作られた「カパオパンゴ」のどちらでスタートを切るか、こちらも注目です!

ちなみに地面に拳をつける振り付けが入る方がカパオパンゴです。覚えておきましょう!

 

また9月22日(日)14:15キックオフのイタリア代表対ナミビア代表も注目の試合です!

“スクラム強国”イタリア代表とラグビーワールドカップ初勝利がかかったナミビア代表の熱い戦いももちろん注目ですが、この試合はリニューアルした”日本ラグビーの聖地” 花園ラグビー場のラグビーワールドカップ初試合です。

日本最古のラグビー場、東大阪市花園ラグビー場の開場はなんと1929年!

生まれ変わった名門ラグビー場を舞台に、どのような戦いが繰り広げられていくのか。リニューアル後の歴史の1ページ目となる試合に注目です!

 

プールAに所属する日本代表が決勝トーナメントに進出すると準々決勝(決勝トーナメント初戦)でプールBの上位2チームのどちらかと対戦することになります!

前回大会で感動の試合となった南アフリカ代表と日本代表の再戦が見られるかもしれません!プールBも見逃せない戦いになりそうです!

プールB 試合日程

キックオフ 対戦カード 会場
9月21日(土)18:45 ニュージーランド v 南アフリカ 横浜国際総合競技場
9月22日(日)14:15 イタリア v ナミビア 東大阪市花園ラグビー場
9月26日(木)16:45 イタリア v カナダ 東平尾公園博多の森球技場
9月28日(土)18:45 南アフリカ v ナミビア 豊田スタジアム
10月2日(水)19:15 ニュージーランド v カナダ 大分スポーツ公園総合競技場
10月4日(金)18:45 南アフリカ v イタリア 小笠山総合運動公園エコパスタジアム
10月6日(日)13:45 ニュージーランド v ナミビア 東京スタジアム
10月8日(火)19:15 南アフリカ v カナダ 神戸市御崎公園球技場
10月12日(土)13:45 ニュージーランド v イタリア 豊田スタジアム
10月13日(日)12:15 ナミビア v カナダ 釜石鵜住居復興スタジアム

 

PAGETOP