横浜ラグビーニュース

国内も海外もアツい!8月のラグビーニュース

ラグビーワールドカップ2019™開幕も間近に迫り、テストマッチによる世界ランキングの変動や代表メンバーの発表など、各チーム活発な動きを見せています!

今回は2019年8月のラグビー界のニュースを紹介します!

ウェールズ代表が世界ランキング初の1位に!

ラグビーワールドカップイヤーである2019年、破竹の勢いを見せているウェールズ。7月には世界ランキング1位のニュージーランドに次ぐ2位まで上り詰めていました。

そして、ついに8月のテストマッチでウェールズは4位のイングランドに勝利、一方でニュージーランドは6位のオーストラリアに敗北(2試合して1勝1敗)したため、ウェールズが世界ランキング1位の座を初めて手にしました!

今回ウェールズが世界ランキング1位を獲得するまで、ニュージーランドはなんと約10年間(509週連続)トップに君臨!世界ランキング上位チームの実力差は僅差なのでラグビーワールドカップ2019でも白熱した戦いが見られることでしょう!

日本代表が世界ランキング9位に!!

2019年7月から8月にかけて開催されていたパシフィック・ネーションズカップ

日本代表はサモア、トンガ、アメリカと対戦し全勝。見事優勝を飾りました。

結果、日本代表の世界ランキングは9位まで上昇し、チーム史上最高タイの順位を記録しました。

ラグビーワールドカップ2019での目標、8強が現実味をおびてきました!

残るテストマッチは9月6日の日本代表対南アフリカのみ!この試合も是非勝って、ラグビーワールドカップ2019に最高の形で入っていただきたいですね!

横浜でもパブリックビューイングが行われますので、是非一緒に応援しましょう!

トップリーグカップ2019閉幕 神戸製鋼が優勝!

6月に開幕したトップリーグカップ2019が8月10日似決勝戦を迎え、神戸製鋼が見事優勝を飾りました。

決勝のカードは神戸製鋼コベルコスティーラーズ対クボタスピアーズ。スコアは43-7で神戸製鋼がクボタを圧倒しました。

ラグビーワールドカップ直前ということで各国代表候補の選手が出場しない中、非常にハイレベルな戦いを見せ、日本ラグビーの選手層の厚さが見られました。

若い世代や外国人選手、未来のスター選手がたくさん見られた素晴らしい大会でした!

次回のトップリーグはラグビーワールドカップ2019後の2020年1月開幕です!非常に楽しみな戦いとなるでしょう!

ニュージーランドがブレディスローカップをキープ!

長年のライバル、ニュージーランドとオーストラリア。両者の試合には「ブレディスローカップ」というタイトルがかかっており、昨年10月にも横浜で試合が行われましたね。

年間を通して勝ち越したチームにブレディスローカップが送られますがニュージーランドは昨シーズンまで16年連続でタイトルを防衛しています。

2019年8月は2度対戦した両者。1度目の対戦でオーストラリアが勝利しましたが、翌週ニュージーランドが見事リベンジ!17年連続タイトル防衛を決めました。

日本代表31名が発表!

ラグビーワールドカップ2019に望む日本代表メンバー31名が遂に発表されました!

前回大会で活躍した10名に加え、21名がラグビーワールドカップ初出場!

前回大会で世界中のラグビーファンを大いに沸かせた日本代表。4年間の強化でさらに強くなっています!

神奈川・横浜にゆかりのある選手も5人選出されました。

“日本ラグビー史上最強”との呼び声も高いこの31名。自国開催となるラグビーワールドカップ2019™での活躍に期待しましょう!

フォワード(18名)
  • ☆PR 稲垣啓太(パナソニックワイルドナイツ)(関東学院大学)
  • PR 木津悠輔 (トヨタ自動車ヴェルブリッツ)
  • PR 具 智元 (Honda HEAT)
  • PR 中島イシレリ (神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
  • PR ヴァル アサエリ愛 (パナソニックワイルドナイツ)
  • ☆HO 北出卓也 (サントリーサンゴリアス)(東海大学)
  • HO 坂手淳史 (パナソニックワイルドナイツ)
  • HO 堀江翔太(パナソニックワイルドナイツ)
  • LO トンプソン ルーク(近鉄ライナーズ)
  • LO ヴィンピー・ファンデルヴァルト (NTTドコモレッドハリケーンズ)
  • LO ヘル ウヴェ (ヤマハ発動機ジュビロ)
  • LO ジェームス・ムーア (宗像サニックスブルース)
  • FL ツイ ヘンドリック(サントリーサンゴリアス)
  • FL 徳永祥尭 (東芝ブレイブルーパス)
  • ☆FL リーチ マイケル (東芝ブレイブルーパス)(東海大学)
  • FL ピーター・ラブスカフニ (クボタスピアーズ)
  • FL/NO8 姫野和樹 (トヨタ自動車ヴェルブリッツ)
  • NO8 アマナキ・レレイ・マフィ(NTTコミュニケーションズシャイニングアークス)
バックス(13名)
  • SH 茂野海人 (トヨタ自動車ヴェルブリッツ)
  • SH 田中史朗(キヤノンイーグルス)
  • SH 流 大 (サントリーサンゴリアス)
  • SO 田村 優(キヤノンイーグルス)
  • SO/CTB 松田力也 (パナソニックワイルドナイツ)
  • CTB ウィリアム・トゥポウ (コカ・コーラレッドスパークス)
  • CTB 中村亮土 (サントリーサンゴリアス)
  • CTB ラファエレ ティモシー (神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
  • WTB 福岡堅樹(パナソニックワイルドナイツ)
  • ☆WTB アタアタ・モエアキオラ (神戸製鋼コベルコスティーラーズ)(東海大学)
  • WTB レメキ ロマノ ラヴァ (Honda HEAT)
  • ☆FB/WTB 松島幸太朗(サントリーサンゴリアス)(桐蔭学園高校)
  • FB 山中亮平 (神戸製鋼コベルコスティーラーズ)

☆・・神奈川・横浜にある高校、大学出身の選手。カッコ内は出身校を表す。

PAGETOP