横浜ラグビーニュース

まだまだラグビーがアツい!ラグビーカレンダー2020

ラグビーワールドカップ2019に世界中が熱狂した2019年。2020年のラグビー界もアツいイベントが盛りだくさんです!今回は国内外で行われるラグビーの主要イベントをカレンダー形式でまとめました!

どの大会も見逃せない試合ばかり!是非チェックして、2020年もラグビーを大いに楽しみましょう!

1 国内ラグビー

注目はなんといっても年明けに開幕したジャパンラグビートップリーグ!ラグビーワールドカップ2019に出場し、世界中を沸かせた選手たちのプレーを間近で見るチャンスです!神奈川でも5試合開催されます!

トップリーグの詳細はこちら

高校ラグビー、大学ラグビーは9月半ばから始まります!特に2020年の全国高等学校ラグビーフットボール大会は記念すべき第100回大会!第99回大会で神奈川代表として初の単独優勝を果たした桐蔭学園の活躍にも期待がかかります。

地方大会を勝ち上がってきた強者たちが集う花園で、どんなドラマが生まれるのでしょうか!楽しみです!

2 日本代表

(1)15人制

例年、日本代表の国際試合(テストマッチ)は、6~7月頃と11月頃に開催されます。今年は6、7月と11月に計5試合が予定されています。その対戦相手は、RWC2019準優勝のイングランド代表や、RWC2019で日本が歴史的勝利をあげたアイルランド代表とスコットランド代表。2023年に行われる次のラグビーワールドカップに向けて気合充分です。

(2)7人制

2020年はオリンピックイヤー!7人制ラグビーはオリンピック公式種目になっています。15人制と同じフィールドを使いながら7人でプレーするため、ボールが大きく動くことやスピード感が魅力。女子代表には横浜の日本体育大学からもたくさんの代表候補が選ばれており、こちらの活躍にも注目です。世界中で行われるHSBCワールドラグビーセブンズシリーズや4月に行われるアジアセブンズインビテーショナル2020も見逃せません。東京オリンピックの試金石となること間違いなしです!

(3)車いすラグビー

東京パラリンピックで公式種目となっている車いすラグビーの日本代表は2018年に行われた国際大会ではリオデジャネイロパラリンピックの覇者であるオーストラリアに勝利し世界の頂点に立ちました。金メダルに最も近い日本代表の1つと言えるでしょう。

3 海外ラグビー

2020年の前半は忙しい!ラグビーワールドカップ2019のスケジュールにあわせて、例年と時期をずらして開幕したトップリーグとほぼ同時期に世界最高峰のリーグ、スーパーラグビーとフランスのトップ14が開催されます!特にスーパーラグビーは日本から出場しているサンウルブズのラストシーズン!応援しない手はないでしょう!

サンウルブズの詳細はこちら

 

2020年は1年中ラグビー観戦を楽しめる年になりそうです!

2019年に引き続き、今年もラグビーで盛り上がっていきましょう!

日本ラグビーフットボール協会のカレンダー(随時更新)はこちら

PAGETOP