RWC2019横浜開催情報RUGBY WORLD CUP 2019TM

みなとみらいのラグビーフォトスポット

ラグビーワールドカップ2019の大会期間中に設置していたラグビーフォトスポット。

写真を撮っていただいた皆さま、ありがとうございました。

Big Try


設置場所:桜木町駅前

みなとみらいに身長約9mの巨大ラガーマンが登場!

みんなのラグビーワールドカップ2019への期待が膨らんで大きくなったラガーマンが決勝会場の横浜国際総合競技場から飛び出し、みんなの想いを込めてジャンピングトライを決めています。

後ろの階段には、ラガーマンを応援している観客の姿も!

見どころ
  • ユニフォームはみなとみらいの街並み(おなか部分)や、ラグビーワールドカップの優勝チームの証 “ウェブ・エリス・カップ” (右腕)が!
  • ボールは試合で使われているのと同じデザインです
★撮影のコツ★
  • まずは自分の目でラガーマンの大きさを見てみよう!
  • 角度を工夫すれば、ランドマークタワーが一緒に写ります。
  • 下を通り抜けることができます。いろんな角度から撮ってみよう!※
  • #RWC横浜 #決勝はヨコハマ #BigTry #巨大ラガーマン #YokohamaFanzoneをつけて、この瞬間を世界中にシェアしてみよう!

※夜間や天候等によっては、通り抜けできない場合があります

ラグビー選手になりきろう!


設置場所:CIAL桜木町(市電マップ広場)

こちらは、ラグビー選手になりきることができる顔出しパネルです。激しいタックルを受けながら前に進む日本代表になりきることができます。

顔を出せる部分が2箇所あるので、グループでの撮影もOK!

★撮影のコツ★
  • 恥ずかしがらずに選手になりきろう!

パスがきた!どう受け取る?


設置場所:コレットマーレ1階(中央エレベーター前)

選手からあなたにパスが!あなたならどのようにパスを受け取りますか?
台にあるラグビーボールを使って、パスを受けとる様子を写真におさめてみましょう。

★撮影のコツ★
  • 自分なりの躍動感を表現してみよう!

ラグビーボールから顔を出してみよう!


設置場所:みなとみらい東急スクエア・クイーンズスクエア2階(クイーンモール)

こちらはラグビーワールドカップ2019の公式ビジュアルのイラストを使ったフォトスポットです。

開催地の日本を表した「富士山」、そして、背景の柄をよく見ると、ラグビーボールや桜、水引などの模様になっていますので、近くで見ても面白いですよ!

ボールの部分に穴があいていますので、こちらから顔を出して撮影してください。

普段こちらに設置されているお花のフォトスポットの前に、当スポットがありますので、花柄のボールに見えます。

★撮影のコツ★
  • 背景のお花に負けないくらいの、可憐な笑顔で撮ってみよう!

トライフォト


設置場所:原鉄道模型博物館(横浜三井ビルディング1階)

こちらは、なんとトライをしているように見えるフォトスポット!
観客があなたを応援しています。思いっきりトライしましょう。

立ったままポーズを取り、写真を90度回転してみてください

★撮影のコツ★
  • 芝に体をピタッとつけるとスライディングトライ、体を浮かせるとジャンピングトライに見えます!
  • トライの歓喜をいろんな表情で表現してみよう!

【マップ】

  • 横浜開催情報
  • 会場までのアクセスと会場周辺情報
  • 交通規制について
  • チケットをお持ちの方へ
  • RWC2019神奈川・横浜丸わかりガイド
  • RWC神奈川・横浜を楽しもう!周辺イベント&フォトスポット
  • 神奈川・横浜で応援しよう!パブリックビューイング一覧
  • Q&A

PAGETOP