横浜ラグビー探検

まさにラグビ一色!ラグビーワールドカップ2019™決勝の地、新横浜に再び行ってみた!

ラグビーワールドカップ2019決勝戦までおよそ1年!

前回の取材からおよそ半年。今回は改めて新横浜の街をまわり、ラグビーワールドカップへの熱と盛り上がりを感じてきました!

新横浜駅構内。見渡す限りラグビー!取材日はキヤノンブレディスローカップ2018の開催日。ラグビーワールドカップ、ブレディスローカップの装飾が至る所にほどこされ、街はオールブラックスとワラビーズのジャージーを着た人で溢れています!

まずは駅前のカウントダウンボードをチェック!開幕まで328日!いよいよ1年を切りました。装飾も増えています!

この日はイベント盛りだくさん!横浜ラグビーフェスタ2018ではラグビーに関する様々な催しが開催され、特に「ラグビー10種目チャレンジ」は行列ができていました!

会場にで出会った方にインタビュー!ご家族でラグビー10種目チャレンジを回っていらっしゃいました。ラガーマンの旦那さんの影響でラグビーを知り、今では立派なラグ女!ワラビーズのイズラエル・フォラウ選手の大ファンだそうです!

イズラエル・フォラウ

イズラエル・フォラウはオーストラリアを代表するスター選手です。ポジションはフルバックで長身。とてつもないジャンプ力でハイボールにめっぽう強く、ボールを持てば必ず前進し攻撃の起点となる、チームの要となる選手です。この日のブレディスローカップでも大暴れでした!ラグビーワールドカップ2019でも大注目の選手です。

スタジアム方面に向かうと人、人、人!キックオフ3時間前なのにみんな大盛り上がり!道中のパブや屋台で皆さん熱く語り合っています。
スタジアム前も装飾や出店でまさにラグビー祭り!ラグビーワールドカップ仕様のラッピングバスも発見しました!

隣の小机フィールドではニュージーランド、オーストラリアのチームを招き、12歳以下の子どもたちの交流試合が行われていました!天気も良く、選手やスタッフ、保護者もみんなラグビーを満喫している様子でした。

道中、限定のラグビーハーバーを発見!外箱は日本代表のユニフォームを連想させる赤。アジア初のラグビー国際試合の様子が描かれた特別パッケージとなっています!

そしてついにブレディスローカップ!伝統の一戦だけあって、両国負けられない戦い。一進一退の試合展開で、スーパープレーも連発。目が離せない試合でした!

以上、今回はおよそ半年ぶりに新横浜の街を見て回りましたが、この日の新横浜はラグビー一色!ラグビーづくしの一日を過ごすことができました!

徐々にラグビー熱を帯びてきている決勝開催の地、新横浜。およそ一年後、決勝戦の日はどんな盛り上がりを見せてくれるのでしょうか!

PAGETOP