横浜ラグビー探検

ラグビー観戦ってどんな感じ?サンウルブズの試合を見に行ってきました!

今年はラグビーワールドカップイヤー!

今回は「ラグビー観戦ってどんな感じ?」ということで実際のラグビー観戦の様子や知っておいたほうがより楽しめる予備知識を紹介します。

4月19日(土)に行われたスーパーラグビー サンウルブズ対ハリケーンズ(ニュージーランド)の試合を観戦してきました!

会場は秩父宮ラグビー場!今回はナイターです!

早めの入場がおすすめ!キックオフ前に様々なショーや両チームのウォーミングアップを見ながら、食事やお酒などを楽しみます。

今回はニュージーランド、マオリ族の方々が「ハカ」を披露していました!

ウオーミングアップの様子。手前でフォワード、奥でバックスが体を温めています。サンウルブズはこの日の時点で2勝6敗。負けられないホーム戦。気合十分です。

キックオフまでの間にこれだけ知っておけばラグビーはもっと楽しく観戦できる!#1 #2知っておくと面白い?ラグビー豆知識 #1ルールを読んで復習!

知っているとより楽しくラグビー観戦ができる情報が満載なのでおすすめです。

そうこうしているうちに選手入場!派手な演出とともにサンウルブズの選手たちが登場します!

いよいよキックオフ!客席は満員。盛り上がりも最高潮です。

1年前と比べてラグビーファンの量も、人々の試合に対する熱量も段違い!ラグビーワールドカップ2019™開幕まであと数ヶ月、日本国内の盛り上がりを感じます。

1年前の様子:ラグビー観戦レポート サンウルブズvsレッズ

実際に観戦に行くとタックルやスクラムのときの体のぶつかる音や選手たちのコミニュケーションの声など、テレビ中継にはない臨場感を味わうことができます!

サンウルブズの先制トライ!前半はサンウルブズの低いタックルが目立ち、ハリケーンズを圧倒します。

23-10で折り返した注目の後半戦。一気にハリケーンズを突き放すことが期待されます。

サンウルブズは前半の勢いのままハリケーンズを圧倒しにかかります。

しかし、後半のサンウルブズはミスを連発。セットプレーやブレイクダウンの精度を欠き、ゲームの流れをハリケーンズに引き渡してしまいました。

結果、最終的には23-29でノーサイド。ハリケーンズに逆転勝利を許してしまいました。

セットプレーやブレイクダウンについて

ラグビーの”監督”は流れを変える!?

ラグビーのチームで「監督」にあたる人はヘッドコーチと呼ばれます。

ヘッドコーチは試合中、観客席から試合を見ていて、試合中に選手に指示を出すことはできません。

ラグビーは試合が始まれば選手たちがすべて決断するスポーツ。キャプテンを中心に一丸となって選手一人一人が考えながら動いています。

そんなヘッドコーチが唯一選手に指示を出せる時間がハーフタイム。

前半と後半で試合の流れが変わることがあるのは”ヘッドコーチの采配”によるものなのかもしれません。

この試合では残念ながら勝利を逃してしまったサンウルブズ。しかし、スーパーラグビーはまだまだ続き、国内(秩父宮ラグビー場)でも5月25日(土)、6月1日(土)と試合が開催されます。

年々プレーの質を上げて世界と渡り合える実力を確実に付けつつある日本ラグビー。チーム史上最高の4勝以上を目指して応援していきましょう!

PAGETOP